CrowT (JP)
: スキルの空振りについて
「お互い条件は同じ」は、AIを改善しても、しなくても、同じですよ。 加えて、ゲームの仕様を理解し、工夫を凝らすのは、プレイヤーのスキルです。 問題としたいのは、延々と現状を維持すべきなのか、改善していくべきなのかです。 改善の方法にも色々あると思います。そのためのディスカッションです。
: > 1.通常攻撃で、マナが貯まると同時に敵を倒してしまい、スキル範囲内に敵が存在しない そういうのがあるから面白んじゃないか > 2.「ラピッドファイア」で通常攻撃の射程を伸ばし、マナが貯まったが、スキル範囲内に敵が存在しない > 3.「セラフ」などで試合開始時にマナが貯まっているが、スキル範囲内に敵が存在しない スキル射程の短いチャンピオンに装備させなきゃいいんじゃない? > 又、特性ボーナスの「ドラゴン」やスキル発動中の「ガレン」のように、 スキルダメージが通らない相手に対しても、構わずスキルを使用します。 これについては、そういうスキルなんだから「スキル中のガレンにスキルを発動しない」って変更はふつうに考えてダメでしょ スキルの射程も考えて装備を考えよう
> [{quoted}](name=CAPSAICIN,realm=JP,application-id=WTHmal5r,discussion-id=QYfJwIw7,comment-id=0000,timestamp=2019-07-09T05:20:11.733+0000) > > そういうのがあるから面白んじゃないか > > スキル射程の短いチャンピオンに装備させなきゃいいんじゃない? > スキルダメージが通らない相手に対しても、構わずスキルを使用します。 > > これについては、そういうスキルなんだから「スキル中のガレンにスキルを発動しない」って変更はふつうに考えてダメでしょ > > スキルの射程も考えて装備を考えよう AIは頭の悪い方が良いという事ですかね 単純で機械的な方が、挙動が予測しやすいというのは分かります。 ただ個人的には、AIは最適化されていくべきだと思いますね。
ライアターのコメント
ライアターのコメント
ライアターのコメント
: TFT戦績確認
自分の戦績を見れる機能については、同意します。 あの構成はうまくいったのか、相手はどんな構成だったのかなど、 確認するのに、現在は試合後の結果をスクショしてる状態です。 又、この画面には特性ボーナスやアイテムが表示されていません。 これも合わせて、見たいですね。 ランチャーから、過去に遡って見れたり、統計データがあると尚嬉しいです。 1試合のより詳細な棋譜のようなデータが見れたら、更に嬉しいです。 上手なプレイヤーと当たった時、どこでどうしていたのか、試合中に確認するのは難しいですから。
ライアターのコメント
ライアターのコメント

CrowT

レベル2 (JP)
アカウントの累積賛成票
ディスカッションを作成